https://idea-hack.com/courses/understand-various-selection-methods-in-photoshop/lessons/understand-how-to-use-photoshops-quick-selection-tool/
https://idea-hack.com/courses/understand-various-selection-methods-in-photoshop/lessons/understand-how-to-use-photoshops-quick-selection-tool/

Photoshopの「クイック選択ツール」の使い方を理解しよう

レッスン
素材

クイック選択ツールとは

クイック選択ツールは、画像をドラッグすることで、ドラッグした範囲と同じ系統の色を自動的に選択できるツールです。ブラシサイズも変更できるので、細かい箇所の選択に向いています。

クイック選択ツールの使い方

Photoshopの「クイック選択ツール」の使い方を紹介しています。

Step 1
サンプルファイルを開く

サンプルファイルを開きます。

Step 2
クイック選択ツールを使用

クイック選択ツールを選択してください

Step 3
選択後

選択されました。

オプションバーの解説

クイック選択ツールのオプションバー

選択する中で、オプションバーの使い方に迷う人もいるでしょう。

設定画面の説明は下記の通りです。

クイック選択ツールのオプション

ブラシサイズの変更

上の画像の様に詳細設定画面を開いて「直径」の項目を調整してブラシサイズを調整することが出来ます。(硬さとか筆圧に関しては、ペンタブレットを持っているユーザー向けです。)

コマンド「]」で拡大し、コマンド「[」で縮小することも可能です。

全レイヤーを対象

チェックが入っている時は全てのレイヤーを参照範囲とします。チェックが無いときは現在選択しているレイヤーのみを参照範囲とします。

自動調整

選択範囲の境界線における、荒さとブロックの歪みを減らします。要はアンチエイリアスに似た効果です。

インストラクター
コメント

コメントを残す