Photoshopで画像を切り抜く(トリミング)方法を理解しよう①

レッスン
素材

Photoshopで画像を切り抜く(トリミング)

Photoshopで画像を切り抜く(トリミング)方法を紹介しています。

Step 1
サンプルファイルを開きます

まずはサンプルファイルを開きます。

Step 2
切り抜きツールを選択

切り抜きツールを選択します。ツールパネルに無いときはツール編集画面で追加してください。

Step 3
オプションバーで設定を確認して切り抜く

オプションバーで各種設定を確認し上で、切り抜きを行います。オプションバーの項目の説明に関してはこのページの下部に記載しています。

Step 4
反映結果

設定が反映されました。

切り抜きオプションの設定

比率

切り抜きのサイズをあらかじめ規定することが出来る。

角度補正

角度補正を有効にすると、直線をドラッグで描画出来るようになります。一度直線を描画すると、その直線に対して水平になるように画像が回転します。

切り抜いたピクセルを削除

切り抜いたときに、レイヤーに表示されていない部分のデータを削除します。(不可逆的処理)

コンテンツに応じる

画像を切り抜いた時、切り抜き範囲の中に空白が生じた場合Photoshopは他のデータを元にその空白部分を描画しようとします。

インストラクター
コメント

コメントを残す