https://idea-hack.com/courses/understand-the-various-image-transformation-methods-in-photoshop/lessons/how-to-change-the-tilt-or-distort-the-image-with-photoshops-free-transform-command-how-to-rotate-the-image-with-photoshops-free-transform-command/
https://idea-hack.com/courses/understand-the-various-image-transformation-methods-in-photoshop/lessons/how-to-change-the-tilt-or-distort-the-image-with-photoshops-free-transform-command-how-to-rotate-the-image-with-photoshops-free-transform-command/

Photoshopの[自由変形]コマンドで画像を回転させる方法

レッスン
素材

Photoshopの[自由変形]コマンドで画像を回転させる

Photoshopの[自由変形]コマンドで画像を回転させる方法を紹介しています。

Step 1
サンプルファイルを開く

サンプルファイルを開きます。

Step 2
レイヤーをスマートオブジェクトに変換

必要ないと思われるかもしれませんが、[自由変形]を行う際、場合によっては画像のエッジが荒くなりますので、スマートジェクトに変換しておいた方が無難です。
レイヤーを右クリックして「スマートオブジェクトを選択」をクリックします。
(サンプルファイルでは、スマートオブジェクトは適用済みです。)

Step 3
自由変形を選択

[編集] → [自由変形]を使って自由変形画面を起動します。
この機能はよく使うので、ショートカット[Ctrl + T]を覚えておくと良いでしょう。

Step 4
回転してみる

画像の縁にカーソルを持っていくと回転アイコンに変わりますので、回転させます。

Step 5
度を正確に指定して回転する

例えば、正確に90度に回転させたい場合は、ツールバーを利用します。

Step 6
90度の結果

90度に正確に回転されました。

インストラクター
コメント

コメントを残す