Photoshopでスポンジツールを使って画像の彩度を調整する方法

Photoshopのスポンジツールを使って画像の彩度を下げる

Photoshopのスポンジツールを使うと、画像のドラッグした部分の彩度を調整することが出来ます。非破壊編集では無いので、予めレイヤーをコピーしておくことをオススメします。

Step 1
サンプルファイルを開く

サンプルファイルを開きます。
今回はクラゲの画像をスポンジツールを使ってモノクロにしようと思います。

Step 2
選択範囲を作成

今回は、クラゲだけを白黒にしたいので、まずはクラゲだけの選択範囲を作成しましょう。

Step 3
スポンジツールを準備

スポンジツールを選択しますオプションバーで[彩度]を「上げる」、[流量]を「100%」の設定して、[自然な彩度]にチェックをつけます。

Step 4
スポンジツールを適応

スポンジツールを適応しましょう。ドラッグするたびに彩度が下がっていきます。最終的には白黒になりますので、何回も同じ作業を行ってください。

インストラクター