https://idea-hack.com/courses/lets-understand-color-correction-in-photoshop/lessons/use-photoshops-shadow-highlights-feature-to-adjust-the-contrast-of-your-images/
https://idea-hack.com/courses/lets-understand-color-correction-in-photoshop/lessons/use-photoshops-shadow-highlights-feature-to-adjust-the-contrast-of-your-images/

Photoshopの「シャドウ・ハイライト」機能を使って画像のコントラストを調整してみよう

レッスン
素材

[シャドウ・ハイライト]で明るさを調整する

Photoshopの「シャドウ・ハイライト」機能を使って画像のコントラストを調整する方法を紹介しています。

Step 1
サンプルファイルを開く

サンプルファイルを開きます。

Step 2
画像のレイヤーをスマートオブジェクトに変更

この機能はスマートオブジェクトを利用しないと非破壊編集作業ではなくなり、元に戻せないので、スマートオブジェクトを適用します。
レイヤーを選択して「右クリック」でメニューを開いて「スマートオブジェクトに変換」をクリックします。

Step 3
調整レイヤーの選択

[イメージ] → [色調補正] → [シャドウ・ハイライト]を選択します。

Step 4
シャドウ・ハイライトの適用(明るくする)

[シャドウ・ハイライト]ダイアログボックスが表示されますので、[シャドウ]を調整して暗部が明るく見えるように調整します。
同様に[ハイライト]を選択してハイライト部分の明るさを抑えるように調整します。

Step 5
反映結果

設定が反映されました。

インストラクター
コメント

コメントを残す