https://idea-hack.com/courses/lets-learn-the-basic-operations-of-photoshop/lessons/lets-understand-the-resolution/
https://idea-hack.com/courses/lets-learn-the-basic-operations-of-photoshop/lessons/lets-understand-the-resolution/

解像度について理解しよう

ピクセル数と解像度

Photoshopで扱う写真画像のようなデータは、小さなピクセル(画素)が集まってできています。

ピクセル数とは

ピクセル数は、1280 × 768 の様に横と縦のピクセル数で表します。

解像度とは

ところが、ピクセルには1ピクセル = XXmmのように決まった大きさがありません。ピクセルのサイズは、1インチにピクセルがどれくらい入るかで表現します。これが解像度です。

商業印刷で使用する画像は、通常300 ~ 350ppiで作成します。Webページなどモニターで表示する画像では、解像度よりも実際の縦横のピクセル数が重要になります。
インストラクター
コメント

コメントを残す