https://idea-hack.com/courses/how-to-handle-boolean-values-numbers-and-characters-in-javascript/lessons/check-if-a-specific-character-is-included-in-javascript-with-regular-expression/
https://idea-hack.com/courses/how-to-handle-boolean-values-numbers-and-characters-in-javascript/lessons/check-if-a-specific-character-is-included-in-javascript-with-regular-expression/

JavaScriptで特定の文字が含まれているか正規表現で確認するtest()メソッドの使い方

JavaScriptで文字列に特定の文字が含まれているか、または特定の文字パターンが含まれているかを確認するには、test()メソッドが便利です。

このメソッドは正規表現を使います。

構文

メソッド意味返り値
/正規表現/.test(文字列)文字列が指定された文字列または文字列パターン組んでいたらtrue真偽
test()メソッド

サンプルコード

入力された文字列に対して特定の正規表現パターンが含まれているかを確認するサンプルコードを紹介します。今回は、電話番号が「-」で区切られているか確認します。

Output
電話番号を入力してください(000-0000-0000の形式)
test()の判定結果
Pug
.container.my-5
	div 電話番号を入力してください(000-0000-0000の形式)
	textarea#demo-textarea.w-100(type="tel" placeholder="電話番号")
	table.table
		tr
			th test()の判定結果
			td#test_result
JavaScript
/* テキストエリア */
const textarea = document.getElementById( 'demo-textarea' );

/* 入力中の値を出力するためのIdを取得*/
const test_result = document.getElementById( 'test_result' );

//テキストを入力居する度にonKeyUp()を実行
textarea.addEventListener( 'keyup', onKeyUp );

function onKeyUp() {
	// 入力テキスト
	const inputText = textarea.value;
	//test()メソッドで判定
	if ( /d+-d+-d+/.test(inputText) ) {
		test_result.textContent = inputText;
	} else {
		test_result.textContent = '電話番号の形式が、正しくありません。「-」で区切ってください。';
	}
}
インストラクター
コメント

コメントを残す