https://idea-hack.com/course-video/62545/

Photoshopでレイヤーの表示状態を保存して、使いまわすことができるレイヤーカンプパネルを使ってみよう

DESCRIPTION / UPDATE

レイヤーカンプパネルの使い方

サンプルファイルを開きます
レイヤーカンプパネルを開きます。レイヤーカンプパネルが見つからない場合はツールバーの「ウィンドウ」→「レイヤーカンプパネル」でも見つけることが出来ます。
アイコンをクリックしてレイヤーカンプ 1を作成しましょう。
アイコンをクリックしてレイヤーカンプ 1を作成しましょう。
「レイヤーカンプパネル 1」が作成されました。
ここでは「リンゴ」を削除してみます。
この状態で「レイヤーカンプ 1」の左側のアイコンをクリックします。
元の表示に戻りました。

資料

Photoshopでレイヤーの表示状態を保存して、使いまわすことができるレイヤーカンプパネルを使ってみよう Photoshopのレイヤーカンプパネルの使い方について解説しています。