https://idea-hack.com/blog/36030/
WordPressで便利な8つのクイズプラグイン(2019年版)

WordPressで便利な8つのクイズプラグイン(2019年版)

WordPressでクイズ機能を搭載できるプラグインを探していますか? BuzzFeedのような人気のあるWebサイトの多くは、クイズを使ってバイラルコンテンツを作成し、ユーザーのWebサイトへの参加を促進します。 この記事では、WordPressで便利な8つのクイズプラグインを厳選しました。

LearnDash

LearnDashはWordPress LMSプラグインです。あらゆるタイプのクイズをお手軽に作成することができます。主に利用出来るクイズ形式は下記の通りです。

  • フリーテキスト
  • 並べ替え
  • 空欄埋め
  • アンケート
  • 単一の選択肢
  • 複数の選択肢
  • 時限クイズ

単一の選択肢、複数の選択肢、フリーテキスト、並べ替え、マッチング、エッセイ、空欄埋め、およびアンケートを含む複数の質問タイプがあります。

もし、オンラインコースを提供していて、そのためのクイズ機能を探しているのなら、LearnDashが最適でしょう。

TryInteract

TryInteractはクイズを使用して見込み客の獲得・ソーシャルメディアの成長、コンバージョンを改善を行う強力なWebベースのアプリです。 ドラッグアンドドロップクイズビルダーで非常にインタラクティブなクイズを作成することができます。

100種類以上のクイズテンプレートが用意されています。また、 以前の質問に対するユーザーの回答に基づいて質問を表示できるクイズ分析機能もあります。

WordPress向けに専用プラグインが用意されており、有効化すればショートコードを使用して簡単に埋め込むことができます。

詳細はこちら

WP Quiz

WP Quizは トリビア、パーソナリティ、フリップカードの3種類のクイズがあります。この3種類の違いは名前だけではわからないので、公式の紹介動画を確認すると良いでしょう。

また、WP Quizは複数ページにまたがるクイズと1ページ内だけのクイズの2つの展開方法があります。

有料バージョンでは更に下記の機能が使用可能です。

  • 結果の表示、質問と回答のランダム化
  • タイマーのカウントダウン
  • 広告の表示
詳細はこちら

Quiz And Survey Master

Quiz And Survey Masterはシンプルなデザインのクイズプラグインです。

デザインにやや課題がありますが、細かくカスタマイズを行うことができるので、自分の用途に合う設定を見つけられるかと思います。

主に下記のことができます。

  • 複数選択
  • 真偽値
  • 空白を埋める
  • テキスト入力枠

mTouch Quiz

mTouch Quizはスマートフォンでの利用を特に考慮したWordPressのクイズプラグインです。主に下記をサポートします。

  • 質問のランダム出力
  • 開始画面の用意
  • 終了画面の用意
  • スコアカード機能

Quiz Cat

Quiz Catはクイズの作成が可能な無料のプラグインです。

TryInteractに似たデザインで、特にCSSをカスタムせずに使うことができます。

主な機能は下記の通り。

  • 開始画面の用意
  • 終了画面の用意
  • SNSをフォローさせる機能

なお、有料版では

  • メールリストを集める
  • 分析
  • Facebook Pixel 対応

などが含まれます。

詳細はこちら

HD Quiz

HD Quizは無料のWordPress向けのクイズプラグインです。

レスポンシブデザインに対応しており、無制限にクイズを作成することができます。

主な機能は下記の通りです。

  • GIF画像対応
  • レスポンシブ対応
  • クイズタイマー機能
  • クイズに対するヒント
  • SNSでシェアさせる機能

API Stream Quiz

こちらも無料のプラグインで、ユーザーのメールアドレスと名前をもらうことを、結果表示の条件にしています。

MailChimpや他のメールプロバイダーとの連携をサポートしており、メールアドレスを特に集めたい人に向いています。

まとめ

これらの各プラグインを確認した結果、LearnDashとTryInteractが最も包括的なクイズ作成に便利です。

LMS Webサイトで教育講座サイトを構築している場合は、LearnDashを利用することをおすすめします。

それ以外のケースでは、TryInteractが一番良いでしょう。